入院の記録

入院時の持ち物リスト|膝の手術(MPFL再建術)で2週間入院する場合

入院時の持ち物リスト|膝の手術(MPFL再建術)で2週間入院する場合

2週間の入院で持っていったもの

オリカ
オリカ
今回の記事では 2週間の入院で持っていったものを書いてみようと思います。

これは持っていって良かった、もしくは要らなかった…などの感想も書いてみますので これから手術や入院を控えている方は参考にしてみてください。
最後に 全ての持ち物のチェックリストをまとめています。

絶対に持っていくもの

オリカ
オリカ
手術の内容に関わらず 入院する人は(恐らく)必ず必要だと思われる持ち物です。

入院手続きの際に必要な書類関係
お預け金(私の場合は10万円でした)
お財布・小銭など
診察券
お薬手帳
健康保険証(限度額適用認定証)※
印鑑
※手術や入院などで医療費が高額になる場合は、高額療養費制度を利用しましょう。
「限度額適用認定証」を病院の窓口に提示すると 請求される金額が自己負担限度額までとなります。
(こちらも詳しい記事を近々UPする予定です。)

必ず必要なもの

オリカ
オリカ
こちらも必ず持っていった方が良い持ち物です。

下着類
(お見舞いに来てくれる人がいる場合は、とりあえず3~4日分で大丈夫だと思います)
※私が持っていったのは↓コレ↓のベージュとブラックです。
カップ付きのインナーは1枚で着れるので楽チンで良かった。こちらは縫い目もタグもないので 痒くなったり締め付けられる部分が一切無くて本当に楽でした。若い人向けではないですがおススメです(笑)
ただ、退院して普段使いするには少し補正力が足りないと感じました。
(胸が大きい人だと物足りないと思います。私は普通に着用してます😅)

靴下
歯ブラシセット
イヤホン(テレビを観る人は必要)
筆記用具&メモ帳など
スリッパ(病院内をウロウロする用)
運動靴(リハビリ用)
※膝の手術をする人はリハビリをすると思いますので必要になります。
スリッパだと滑ってしまったり、正しい歩き方ができないのでNG
その都度 靴紐を結んで履くタイプよりは 上履きのようにスポッと履けるタイプの方が楽ですが、履き慣れていて滑らなければ問題ないと思います。
運動靴を持参する…というよりは、この靴を履いて病院に来ることをオススメします😀
(出来るだけ持ち物を軽くするため)

必ずってわけじゃないけど、あると便利な持ち物

オリカ
オリカ
必ず持って来て下さい!とは言われてないけど、絶対に持っていった方が良いよね…っていう持ち物です。

ティッシュ&ウエットティッシュ
これは絶対に絶対に必要ですね。特に手術当日は身動きが取れず ベッド上でトイレをするので。
このブログにも書いてますが トイレに行きたくなったらナースコールをして 看護師さんに「差し込み」というトイレをお尻に敷いてもらって用を足します。一応看護師さんにトイレットペーパーで拭いてもらえますが、ものすごく拭き足りない状態なので気持ち悪いのです…。
(自分にしか出来ない感覚ってあると思うので看護師さんにお願いしたくても細かすぎて伝わらないと思います…)
なので自分でトイレに行けるようになるまでは ウエットティッシュで清潔を保ちましょう!ということです…(笑)
それ以外にも手を洗いに行けないのでウエットである、というのが とにかく重要…😅
(動けるようになっても体を拭いたりして 色々と重宝しますよ)

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ
多分どの病院の浴室にもあると思いますが、自分好みのものを使用した方が なんとなく安心感があります。
私は100均の旅行用ミニボトルに 家で普段使っているシャンプーなどを入れて持参しました。
ただ、100均だからなのか 単純に外れを引いてしまったのか どこからか漏れていてずっとヌルヌルしてました💦
↓こういうのが一番便利かもしれない↓

洗顔フォーム(石鹸など)
シャワーの許可がでないうちは顔と前髪はこれで洗ってました。
毎日シャワーに入れるわけではないので持っていった方が良いと思います。

化粧水など
これもシャンプーと同じように普段使っているものをミニボトルに詰め替えて持参しました。
詰め替えが面倒な人は↓こちらが便利↓

お風呂用のタオル
体を洗うタオルです。病院の浴室にも置いてありましたが、老若男女問わず 色んな人が使用している感じだったので抵抗がありました😅
普段使っているタオルやスポンジを持っていきましょう。
※バスタオルやフェイスタオルは病院のものを使用してました。(別料金です)

スマホやipad・充電器
私は絶対に必要だったので持っていきました。
個室の場合はwi-fiを使えるかもしれないので 病院の人に確認してみてくださいね。
(私はwi-fiは使えない部屋だったのでipadに映画をダウンロードして観てました。)

なくても大丈夫だけど、あると便利ですよっていう持ち物

オリカ
オリカ
もうここまで来たら忘れても問題ないです😅 売店にも売ってるしなくても良いかもしれません。

爪切り&T字カミソリ
2週間入院していると 爪も伸びますしムダ毛の処理も必要になってきます。
(売店にも売ってますが 高いので持っていきましょう)

パンティーライナー
私は普段毎日使っているので 入院中も必要でした。

ヘアゴム
髪が長い人はあると便利です。お風呂に入れずボサボサになるので結んでください(笑)

S字フック
ブログにも書きましたが、ベッドサイドに必要なものを引っかけておくと本当に便利なので最初から持っていきましょう。私は途中からだったので一番ツライ時に必要なものに手が届かず困りました。

クリアファイル
病院から渡される書類やプリント類が意外と多いのでまとめておくと便利です。
私は100均で10ページ程度の薄いファイルを買って書類をまとめていました。

マスク
基本的にすっぴんなのでリハビリしてる時に使用したりしてました。
(そのうち慣れてどうでもよくなるんですけどね…^^;)
私は喉が弱いので睡眠中も使用してました。

メイク道具
退院する時しか使わなかったですが、電車とか乗ったりしたので持っていって良かったです。

持っていかなくても良いもの

オリカ
オリカ
あれもこれも持っていこう…と色々持参したくなりますが、意外と要らないものも多いです。

・コップ
病院で毎食お茶を出してくれるので 持参したコップは使いませんでした。

・紅茶や緑茶などのTパック
自動販売機まで行けるようになると 買って飲んじゃうので私は要りませんでしたね…

・ドライヤー
これは持っていかなかったのですが、持っていくか悩んだ物です。
部屋では同室の人にうるさいって思われるかな?と気にして使いにくいのと、シャワーを上がった時にしか使用しないので病院に置いてあるドライヤーで十分だと思います。
(シャワーも頻繁に入れるわけではないので使用頻度は少ないです)

・上着など
入院時は冬だったので 寒いかな?と思って上着を持っていこうか悩みましたが、室内は温度が管理されているので持っていかなくて良かったです。むしろ少し暑かったくらい…😅

・リハビリ着
リハビリをする際は病院着のままで大丈夫でした。
※病院によって違うかもしれませんので確認してくださいね。

チェックリスト~まとめ~

オリカ
オリカ
色々書きましたが 絶対に持っていかなくてはいけない物はともかく、それ以外だと忘れちゃっても実際はどうにでもなります😅
ねこ
ねこ
売店にも売ってるし、お見舞いに来てくれる人に頼んでも良いしね。
オリカ
オリカ
そうそう、なんだかんだ清潔な下着類と靴下がちゃんとあれば メンタル的には落ち着けるような気がするよ。

最後にチェックリストをまとめてみました。
過不足はあると思いますが、入院をする際には良ければご活用ください😊

持ち物リスト

☐入院手続きの際に必要な書類関係
☐お預け金(私の場合は10万円でした)
☐お財布・小銭など
☐診察券
☐お薬手帳
☐健康保険証(限度額適用認定証)
☐印鑑

☐靴下
☐歯ブラシセット
☐イヤホン(テレビを観る人は必要)
☐筆記用具&メモ帳など
☐スリッパ(病院内をウロウロする用)
☐運動靴(リハビリ用)

☐シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ
☐洗顔フォーム(石鹸など)
☐化粧水など
☐お風呂用のタオル
☐スマホやipad・充電器

☐爪切り&T字カミソリ
☐パンティーライナー
☐ヘアゴム
☐S字フック
☐クリアファイル
☐マスク
☐メイク道具

オリカ
オリカ
最後まで読んで頂きありがとうございました~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA