入院の記録

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術

術後10日目

膝の痛み… くらい。
手術をしてから10日が経ちました。長いような短いような…。2週間の入院予定なので入院生活もあと4日となりました。
膝の痛みはだいぶ引いてきたように思う。朝起きた時はリセットされたかのように膝が固くなってしまうので、ちょっと痛みがある。
あとは内側の痛みというよりは表面的な傷の痛みを感じる時もある。
(膝を曲げるリハビリの時は痛いです😢)

この日のリハビリメニュー

・マッサージ
・足首の上下運動
・横になった状態で足の開閉練習
・横になった状態で膝裏をマットレスに押し付ける
・包帯をキツく締めて歩行器で歩行(10~15分)
・膝を曲げる練習
・機械(CPM)による膝の曲げ伸ばし(左右各30分)
・座った状態で足を床から浮かす(足上げ)
・杖1本で歩く練習
new→ 階段の練習
new→ 横向きに寝た状態での足上げ運動(仰向けではない)

膝の曲がり…左107度 右103度

そして今日の膝の曲がりは左は107度!右は103度でした!
(膝を曲げる機械(CPM)では105度だったので右は105ってことで良いかな😅)
だいぶ進歩しました~。昨日アホみたいに膝曲げのリハビリ頑張った甲斐があった(笑)ほぼ一日中やってたので…。あまり無理しちゃいけないことになっているので、マネしないで下さいね(マネする人はいないと思いますが)

階段は当分無理そう…

そして今日は初の階段の練習をした。駅の階段のような浅い段差でもガクガクして手すりを使って何とか上り下りしたけど、ほぼ手の力だったと思う(笑)
段差の大きい階段は上りはやっと、下りはほぼ手の力と手すりで下りた感じだった。先が長い…。
段差が大きいと膝の曲がりも大きくなるので普通に痛い。現在はゆっくりゆっくり曲げて107度なので、スピード感のある感じでグイっと曲がるとかなり怖かった。

寝ながら横を向けるようになった!

あと、ふと気付いたら横向きで寝られるようになった。寝返りができず苦しみ、その度にバスタオルを丸めて腰の下に入れたりして凌いでいたけど、やっぱり限界はある。
暑くて背中に汗をかいてたりするとどうしても横を向きたくなった。でも両膝手術をしていると横を向くと膝の内側同士がぶつかって痛いし、足に力が入らないので仮に横を向けても快適な姿勢がとれなかった。
膝が多少曲がるようになり足の筋肉が付いてきたことでやっと横向きで良い感じの姿勢がとれるようになった。この進歩は大きいと思う。お陰で睡眠の質が良くなった。

横を向けても寝れたということで、横向きに寝た状態での足上げ運動もリハビリに追加。これはプルプルしつつもクリア。良かった〜。
亀の歩みだけど少しずつ進歩してる感じがする。
コツコツとやっていこうと思う。

午後からは夫がお見舞いにきたので、買ってきてもらったクッキーを食べて色々話した。
(今回も大好きな“こんぶ梅茶”を持ってきてくれた)
次に夫が来る時は退院の時かな。いよいよ退院が近付いてきたなぁと感じる。ちゃんと生活できるかちょっと心配だけど、どんどん外に出て慣れるしかない。
今日はシャワーも入れてスッキリ。本当は2日に1回はシャワーしたいところだけど、なんとなく3日に1回のリズムになってしまっている。体力と神経を使うからこのくらいの頻度が丁度良いのかもしれない。

オリカ
オリカ
ではでは今日のご飯です~(ここまできたら意地でも全食UPします…😅)
ねこ
ねこ
誰も興味なさそうだけどねw

朝ごはん

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術これは朝ごはんにしては最高でした。梅びしお?は夜に回して ひたすら とろろかけご飯を堪能しました(とろろ大好き)。

昼ごはん

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術りんごとジョアによりテンションが上がる。意外と魚ではなく野菜炒めの方がご飯がすすみます。

夜ごはん

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術全部ご飯がすすむやつでした。こういうメニューの時はお米をお代わりしたい。

入院中はS字フックがあると便利ですよ

術後10日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術 入院中はベッドサイドにS字フックで色々と引っかけておくと便利です。とくに術後間もない時は動けないし、少し動けるようになっても ベッドに足を上げたり下ろしたりするだけでも大変な作業…。ベッドに足を上げた後に必要なものが遠くにあると また足を下ろさなくてはならず面倒でした(痛いし…)。
特にウェットティッシュ(もちろんティッシュもですが)とかが手元にあると便利だな~と思いました。

オリカ
オリカ
入院中にあると便利な持ち物などは このブログでそのうちまとめます~

POSTED COMMENT

  1. アバター romi より:

    初めましてこんにちは!私も10歳の時に初めて膝蓋骨脱臼し、13歳の時に一度手術しました。現在30代後半ですが、膝を曲げる度に脱臼の様な状態になりとても不安定なので、もう一度手術しようか迷っているところです。
    膝蓋骨脱臼の手術に関しての情報がとても少なく、ようやくorikaさんのブログに辿り着きました。とても参考になります。
    手術をしても予後やリハビリなど不安なことがあるかと思いますが、頑張って下さい!早く普通に歩けるようになるといいですね!

    • オリカ オリカ より:

      romi さん

      はじめまして*コメントありがとうございます(*^^*)
      romiさんも現在は膝が不安定な状態とのことで、お気持ちよくわかります。
      普通の人が自然にできる動き(例えば階段を下りたり、屈伸したり)がなんとなく怖い…みたいな状態があると思います。
      ものすごい痛みがあったり日常生活ですごく困るわけでもないので、なんとなく放置してしまいますよね^^;
      私の場合は膝の違和感が大きくなったことと、出来るだけ膝の軟骨のすり減り(変形)を防ぐために手術をすることに決めました。
      romiさんも違和感があるようでしたら そのうち手術を決断しなくてはいけない日が来るかもしれませんが、ご自身の一番良いタイミングで良いと思います。このブログでも引き続き膝に関する記事をUPする予定ですので、お役に立てたら嬉しいです✨
      一緒に 脱臼克服しましょう~(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA