入院の記録

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術

術後9日目

膝の痛み… くらい。

この日のリハビリメニュー

・マッサージ
・足首の上下運動
・横になった状態で足の開閉練習
・横になった状態で膝裏をマットレスに押し付ける
・包帯をキツく締めて歩行器で歩行(10~15分)
・膝を曲げる練習
・機械(CPM)による膝の曲げ伸ばし(左右各30分)
・座った状態で足を床から浮かす(足上げ)
・杖1本で歩く練習

膝の曲がり…左100度 右100度

左は昨日とほぼ変わらず、右は5度アップ!
かなり曲げるのがキツくなってきた。本当に悶絶して汗が出る。膝曲げようとしてるだけなのに…。

今日はリハビリの先生に
「退院までに目標は何度くらいなんでしょうか?」
と質問してみた。

「うーん、120度くらいですかね」と。
退院予定日まであと5日しかない!出来れば目標の120度までいきたいけど、間に合うのか⁈
ってことで、今日は午前中のリハビリが終わった後も部屋で膝をひたすら曲げる努力をしていた。看護師さんが氷を持ってきてくれるのでたまにクールダウンしながら。
曲げるぞ曲げるぞ!って膝をジッと見ながら力んでいたけど、ふと 思った。曲げようと膝に力を入れてるから曲がらないのでは…と(気付くのが遅い)。

先生は椅子に座った状態で 踵を少しずつ後ろにずらしつつ、手で 膝をグググーっと前に押す と説明してくれたが、膝自体に力が入っていると手で押しても反発している感じがして進まない(手の力 vs 膝 みたいになってしまう)。
90度未満の時は椅子に座っているだけでも重力で曲がっていく感じで自然に曲がっていった様な気がする。
(だから座ってるだけで超絶痛かったのだと思う)

痛みがあるから無意識のうちに膝周りに力が入っていたのかもしれないし、手術前の膝と同じように膝の力で曲げようとしていたのかもしれない。
なので目を瞑って 両手で太ももを掴み 膝周辺の力をスーッと抜きながら、前に押し出す感じでゆっくり押すようにしたら、なんとなく曲がりが良いような気がした。
いずれにしても あまり力まない方が良さそうです。痛いから力んでしまいそうになるけど…。
明日のリハビリでこれでどこまでいくのか試してみようと思う。
しかし一晩寝ると膝がリセットされたように曲がらなくなるのでツライ…
朝起きたらまず膝周辺をマッサージしてほぐしてから動き出すと少し楽になります。

あとですね、予定より1週間くらい早く生理がきてしまいまして…。一応大丈夫でしょうとは思っていたけど念のため生理用品は持ってきてました。
出来れば退院した後が良かったなぁ…。
とはいえ 2週間の入院なので どこかで重なってしまうのは仕方ないですね。
退院した後の方が生活は大変なはずなので 逆にこのタイミングで良かったのかもしれない。
(怠ければベッドで寝ていられるし、生理痛の薬もすぐに出してもらえたので)。

朝ごはん

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術朝ごはんはあまり食欲がないので真顔で食べていることが多いです。ふりかけは夜ご飯に使えるので嬉しいアイテム。

昼ごはん

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術ハッキリ言って美味しかった。豚肉とソーセージでお肉系がダブっているのも嬉しい。基本的にパンの時はテンションがあがります。

夜ごはん

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術四角い かに卵は初めてだけど美味しかった。意外にもにんにくの芽の炒め物が一番お米がすすみました。

術後9日目|反復性膝蓋骨脱臼の内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)再建術 病室の窓のカーテンを開けると 真正面に月が見えるので結構気に入っています(写真ではは美しさが伝わらず残念…)。朝は日が差し込むのでベッドが窓際だったのは本当に良かったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA